韓国!男!服!肌! 〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

韓国!男!服!肌!

〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

肌の悩みは心の悩み 肌荒れの原因の一つ 「対人関係」と「肌荒れについて」

肌荒れてるな・・・スキンケアも食事もしっかりとしてるのに。なぜ??

f:id:ohadakun:20191211221210j:plain

皆さんこの時期スキンケアしっかりとされてますか??

勿論されていると思います。

では、食事はどうですか?油っぽいものや甘い物をずっと食べてはないですか?

「どちらも意識しているのに肌荒れが改善しない...」

そんな方はおられませんか?

今回は、食事やスキンケア以外にお肌に負担をかけている1つの要因についてお話します。

 

ストレスを抱えていませんか?

学校、仕事、恋愛など色々な場面でイライラしてしまったり、苦しくなってしまったり、そういった経験はございませんか?

また、現在進行形ではなくても、昔のトラウマを思い出してしまって苦しくなることはないですか?

肌荒れは、心とも通じ合っています。

仕事上の対人関係による心の疲れ

主に、サービス業や、取引先で人と話す時、「お客様」とお話する時は常に気を遣いますよね?

ずっとニコニコ喋れて人とのコミュニケーションを取るのが好きな方もいれば、気を遣うのが苦手でその事がストレスになる人もいます。

 

そんな、対人関係が苦手な方に向けて。

もっと心をラフにしてみませんか?

ラフにと言ってもふざけるという意味ではないです。

・その人1人が貴方の人生にどれほど必要ですか?

・その人に嫌われてしまうと貴方は死んでしまいますか?

・その人との関わりで今後貴方は成長できますか?

如何でしょう?少し話が大規模になってしまった気がしますが、それくらいのスケールで考えると、悩みなんてちっぽけに感じてきませんか?

 

本当に信じている人、一緒にいたい人を探す

貴方は今、「自分を必要としてくれる人」ではなく

「自分が必要としたい人」

は居ますか?

人との関係の中で、人間誰しも必要とされたく、逆に「必要とされない」時は、心も身体もしんどくなってしまいますよね。

では、貴方が必要としたい人。

そんな方がいたらどうでしょう。

貴方が求めていれば、相手にもいずれ必ず気持ちは通じます。近いうちに。

なぜ筆者はこんな事を書くのか。

実は美容師を辞める前、同じお店に尊敬できてこれからもこの人について行きたい

と思える先輩がいました。

ずっとその先輩の

本気でついて行きたい、対等になれる、またはそれ以上を目指す。そんな目標を持たせてくれる先輩

でした。

この人と出会ってから、仕事はしんどくても

ストレスの大きさは小さくなっていきました。

するとどうでしょう。肌荒れ心の黒い部分

が少しづつ良くなってきたんですよね。

中々人を信じるというのは難しいものです。

ですが、自分が目標とする人、尊敬できる人を作ってその人にガムシャラについて行ってみる。

これで自分が気にしていることが晴れたら

その人ともいい関係になれて、自分の身体の悩みも改善できるのではないでしょうか?

自分が頑張れることを見つける

というのは、自分の心を磨き、自分の心を綺麗に、そしてお肌や身体も綺麗になっていくのではないでしょうか?

筆者「はだお」の現在で例えてみる

筆者、「はだお」も今、ブログを書いて、自分の思ったこと、買ったもの等を紹介して、皆さんの知識として役に立ちたい!と思っております。

これから沢山のスキンケア用品、コスメなど

男性女性関係無く、参考になる記事を書いていく。

はだおがこれから頑張っていきたいことです。

 

目標を持ってみる

目標がない中、頑張る

のは誰しも難しいはずです。「できない」「無理」

そんな心も湧き出てくる事でしょう。

小さな事でもいいです。

自分が上手になりたい。スキルが欲しい

と思うことに取り組んでみてはいかがでしょう?

それが叶った時、貴方は見違える程美しくなっていることでしょう。

 

〜まとめ〜

対人関係でのストレスは肌荒れを引き起こす

という内容でした。

話は少し規模が大きくなってしまいましたが

筆者の記事を小さくまとめると「大きな目標ではなくてもいいから小さな目標を持って、それに突き進んで欲しい。それをクリアした時に自分の容姿も、雰囲気もきっと磨かれているのではないでしょうか?」

ということです。

仕事や学校、恋人と小さな目標から初めてみてはいかがでしょうか?

また、この文書を読んで皆さんのなにかのヒントになれば嬉しいです。

 

 

はだお