韓国!男!服!肌! 〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

韓国!男!服!肌!

〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

Clio キルカバー クッションファンデーションをメンズが使ったら・・・

メンズの皆さん。クッションファンデって使ったことはありますか?

f:id:ohadakun:20191205211459j:plain

こんばんは。はだおです。

本日は

Clio キルカバー クッションファンデーションをメンズが使ったら・・・

 

ということで、メンズである はだおが メイクをする時に使う

クッションファンデーションを紹介していきます。

 

 

f:id:ohadakun:20191205213442j:plain

韓国発~ ・Clio キルカバーファンウェアクッションXP  

公式サイトより ¥2700税抜き

 

こちらをずっと使用しております。

・SPF50+

・PA+++

・ 05番 色 サンド

となっております。

ちなみに

SPF(サンプロテクションファクター)とは

紫外線B波(日光に当たったとき、赤くなったり、腫れてしまう原因)

を防ぐ度数を表しています。数値が大きければ大きいほど 紫外線B波を防げるとされています。

 

PA+++(プロテクショングレイドオブとは

UVA(日光に当たった後の肌のかさつきや、違和感を感じさせる原因)

を防ぐ度数を表しています。SPF同様+が多いほどUVAを防ぐとされています。

 

さて Clioのファンデーションですが 様々な種類があり、

 

 ・Clio キルカバーファンウェアクッションXP 

 ・Clio ヌーディズムベルベットファンデーション

 ・Clio キルカバーアンプルクッション

 ・Clio キルカバーコンシールクッション

 

と四つのタイプがあります

 

簡単に説明しますと

 ・Clio キルカバーアンプルクッション

 (ツヤを重視したファンデーション)

 ・Clio キルカバーファンウェアクッションXP

 はだお使用(48時間崩れなく しっかりと気になるところをカバーできるファンデーション)

 ・Clio ヌーディズムベルベットファンデーション

(厚塗り感のなく、サラサラとしたファンデーション

  ・Clio キルカバーコンシールクッション

(コンシーラーの要素も含めたファンデーション)

となっております

 

それぞれ特徴がありますね。

はだおは XPとアンプルクッションを顔に使用したことがあります。

コンシールとヌーディズムも腕で試したことはあります。

 

結果として

CLIOクリオ キルカバーファンウェアクッションXP

が一番良かったです。

 

CLIOクリオ キルカバーファンウェアクッションXPのどこが良かったのか?

・崩れない

・しっかりと肌の気になった部分をカバーできる

・丁度よいつや感

です。

 

まず朝9時から夜9時まで12時間の外出をしても崩れたことはほぼありませんでした。

ほぼというのも、

やはり夏場で汗を大量にかいてしまう時期など、どうしても取れてしまう場合や

肌が荒れていてファンデーションをつけない方が良かった時

など特別な場合を除いてはお直しなしで活動することができました。

しかも、お粉無しで!!!

 

今まで、様々なファンデーションを使ってきましたが、つや感を残しつつ、肌の綺麗さをキープできたのは初めてでした。

 

 注意

ですが、このファンデーション単体で使用するのは、男性でも皮脂の分泌が多い方や、汗をたくさんかいてしまう方にはあまりお勧めができません。

 

ファンデーションが一度よれてしまうと、中々お直しをするのが大変で中途半端になおしても

「ムラ」が発生してしまいます。

ですので、そんな方にはフェイスパウダーを軽くつけるのをお勧めします。

つや感は少し消えてサラサラになりますが、夏はそちらの方が崩れにくくてよいと思います、絶対に。

 

使い方は?

 クッションファンデーションの中身はこのようになっていて

f:id:ohadakun:20191205221926j:plain

左側のパフで右のファンデーションを取って使用します。

100円玉くらいの大きさで「半顔」のイメージで

2プッシュくらいで全顔に塗っていきます。

 

この時につけすぎると厚塗りになってしまうので注意!

 

クッションファンデは擦るのではなく、肌に軽く押しあててあげるように使います。

顔の中心から外に向かってファンデーションを伸ばしていき

しっかりと顎下から首にかけても塗ってあげましょう。

 

 ここでまた注意

 

フェイスラインに塗りすぎると白浮きの原因になってしまうので注意!!

(白浮きしてしまうと不自然になってしまうのでしっかりと明るいところでファンデーションを塗っていきましょう。)

 

全体を塗り終わったら、気になるところがあれば少しであれば重ね塗りしてもOK!

(重ねすぎは、油分をたくさん含んでしまい崩れやすくなるので注意!)

 

 

ファンデーションはこれだけで終わります。

 もう一つ!!

一応クッションファンデは、化粧下地なしでも使うことができるのですが

しっかりとメイク前のスキンケアをしてあげて、下地まで塗ってあげると更に崩れにくくなります。

 

 

 

クッションファンデのデメリット

・パフに取る量が最初は中々わかりにくい

・塗りすぎると、すぐに白浮きつやが出すぎてテカってしてしまう(韓国のファンデは特に)

・汗や皮脂の分泌が活発な方は何回かの手直しが必要

・手直しが難しい

などのデメリットがあります。

 

これは、パウダーファンデやリキッドファンデーションにも言えることですが顔に油性のものを乗せる以上 人間の皮脂と干渉してしまい落ちてしまうというリスクがあります。

 

自分に合ったファンデーションを見つけていきましょうね!

 

今回は、はだおが普段使用しているファンデーションだけのご紹介でしたが、

リキッドファンデやパウダーファンデの使い方も今後ご説明出来たらと思っております。

近々、そちらについても記事を書いていこうと思っております

 

~まとめ~

・ClioのファンデーションはSPF50+ PA+++といった日焼けや紫外線に強い

 

・クッションファンデーションは、リキッドやパウダーに比べてメイク工程が少ないのでめんどくさがり屋さんには最適!

 

・比較的安価で誰でも手を出しやすく、肌の気になるところをしっかりと隠せる

 

・つや感やみずみずしさが出る

 

・クッションファンデーションは使い人によって選べる種類も多いが、使い方も自分で選ばないといけないものもある

 

・しっかりとカバー力がある分、使用の加減が分からないと、厚塗り感やテカテカになったり、白浮きの原因になってしまう

 

~あとがき~

クッションファンデーションは、面倒くさがり屋の方には特におすすめできるファンデーションです。ブラシを使わなくても しっかりとしたカバー力、ツヤ、持続時間を同時に得ることができる優れものです。

ですが、少し使い方を慣れていないと扱いが難しいところもあるので、常時使用する前に最初は、練習という形で家の中にいるときに 使ってみたりするのも良いのではないでしょうか?

デメリットも沢山あげましたが、味方にするとアイメイクなどのポイントメイクなども時間短縮になったり、肌のつや感を魅せることのできるアイテムですので、ぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

それではまた!

 

はだお