韓国!男!服!肌! 〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

韓国!男!服!肌!

〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

思春期と成人に告ぐ!! ニキビを治す方法 男

わっ・・・気づいたらニキビできてた・・・

f:id:ohadakun:20191201000020j:plain

こんばんは。はだおです。

思春期と成人に告ぐ!! ニキビを治す方法 男子  

ということで、先日は思春期ニキビの記事を書きました。

パート2ということで、今回は主に20代~30代にかけてのニキビの治し方を書いていきたいと思います。

 

 

ニキビ?吹き出物?

思春期の初まりから思春期のおわりにかけてのできものを主に 

 ニキビ といいます。

そして、思春期を抜けて、成人~できるできものを主に

吹き出物 といいます。

 

実際ほとんどできるメカニズムにはあまり変わりはないですが、上記のように区切りされているようです。

 

思春期ニキビ

思春期は、子供から大人になる時期で、声変わりをしたり、体が大人になっていったりと様々な変化があります。その中時に、皮脂が大量に分泌され毛穴が皮脂で詰まってしまい

その中で、アクネ菌や、バクテリアが繁殖することにより腫れます。

もう一つ、体が菌を外に出そうと、白血球を出しアクネ菌やバクテリアと戦っているときに腫れるということもあるみたいです。

 

対処方法

まず一に 洗顔です

洗顔といっても、ただ顔の汚れを取るだけの洗顔ですと、肌に詰まった皮脂、その中にいるアクネ菌バクテリアを防いだり、殺菌することができないので、

ニキビ専用の洗顔料

を使用することをお勧めします。

しかし

肌にかなりの荒れニキビがある方は 

 

スクラブ入り洗顔

 

やめておいた方がいいと思います

何故かといいますと、スクラブというのは皮脂を取りすぎてしまい、

身体が 「あれ??油足りてないんじゃない?」

と勘違いし、大量の油を出してしまうからです。

はだおも、思春期の時、スクラブ入りの洗顔はツブツブが入っていて、しっかり毛穴の奥まで洗えてそうだな・・・なんて思っていました。

でも・・・化粧水乳液美容液なんて持っていないし、ましてや頭にない・・・

 結局のところただ 油(皮脂)を取りたいがために洗顔をしていた時期があったんですよね。

その時は、今から考えると 

お風呂から上がったときは、スッキリとしていますが、数分後にはもう乾燥がはじまり、顔は全然潤っていないのに ベタベタするということが起きたんですよね。

スクラブを使った後、しっかりと正しい方法でスキンケアができる方でしたらいいのかもしれませんが、基本的には避けておいた方が無難です。

 

成人ニキビ(吹き出物)

思春期は小学校高学年中学生から長くても高校一年生ですよね。

成人ニキビはそれ以外ずっとです(笑)

人生でニキビを経験できるのはせいぜい5年といったところでしょうか!(笑)

というのは置いておきまして、

基本的に成人ニキビは、皮脂の分泌も関係ありますが、

ストレス食生活 が主な原因になってきます。

高卒で働き始める方もいれば、専門、大学生になる方もいますよね。

20歳を超えれば、飲酒煙草を吸う方もおられると思います。

皆それぞれ、「上司に怒られた」「テストで結果が出ない」「就活」など 自分の関わる社会の中でのストレスが大きく膨らんでくるにつれて

気晴らし嗜好品である飲酒喫煙の頻度が増えてきます。

 

人間 「楽な方」「自分がしていて、または居て心地のいいところ」

に誰しも必ずいきたくなってしまい、飲酒喫煙食生活の偏り

 

が生じてしまい、もちろん煙草お酒を摂るより摂らない方が方が肌は自然体で居ることができますし、たばこの煙などでをさらに悪くしてしまいます

偏食は、特に疲れた時に食べたくなる 甘いもの 揚げ物 お菓子

ですね。糖質脂質を過剰にとると吹き出物の原因になります。

 

上記の通り、「吹き出物」は自然になるというより、自分の生活が肌に出ている

ということが言えますね。

本当に治したいのであれば、減酒禁酒禁煙食生活の偏りを少なくする。

これが一番です。

もちろん洗顔方法なども要因の一つかもしれませんが、それよりも

生活習慣の見直しで改善していくのではないでしょうか?

 

あとがき

思春期ニキビ、成人ニキビ(吹き出物)は体の変化であったり私生活の乱れによるものです。

疲れた時は、バランスよく食事をして、嗜好品の量はいつも摂るのではなく、

自分へのご褒美として摂る程度に切り替えてみてはいかがでしょうか?

いきなり生活習慣をガラッと変えるのはなかなか難しいですよね。

少し我慢をすれば、一つ悩みがなくなるのかもしれませんよ?

はだおも 疲れた時は甘いものが食べたくなりついついたくさん食べてしまうことがあります。

皆さんと一緒に、改善していきたい

と思います。

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

またスキンケアの記事をかけたらいいな。

それではまた see you 

 

はだお