韓国!男!服!肌! 〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

韓国!男!服!肌!

〜20代前半かっこよくなりたい男の日常〜

脂質は敵か味方か?アンチエイジング?老化防止? 身体にとても良い コンビニでも買える○○○

 コンビニなどでも手に入る!身体にとてもいい食べ物

f:id:ohadakun:20191216224518j:plain

こんばんは。皆さんは「身体」のために食事に気を遣ったり、ネットで様々な「サプリメント」

を探されたりされているかもしれません。

今回はその一つの「ある食べ物」を紹介していきます。

 

 

ある食べ物の正体は”ナッツ”

ナッツって「脂質がたくさん入っていて逆にニキビができたり肌荒れを引き起こす・・」

 そんなイメージはないですか?

実は食べ過ぎなければ肌に良いとされている食べ物の中でかなりランクの高い物なんです!

実際、脂質の摂りすぎは皮脂の過剰分泌の原因になったり、血圧が上がりすぎてしまったり良くないことだらけなのは間違いないです。

しかし、食事に限らずなんでもそうで、○○○すぎる

というのは、自分の求めている逆方向の結末を迎えることになりえますよね。

それでは、なぜナッツを推奨するのか理由を交えて書いていきたいと思います。

手に入れやすいナッツ3種類

アーモンド

f:id:ohadakun:20191216225702j:plain

まずはナッツと言えば思いつくもの・・・アーモンドですね!!

アーモンドには

・ビタミンE

・オレイン酸

・食物繊維

が主に含まれています

ビタミンEには

f:id:ohadakun:20191216230051p:plain

アンチエイジング効果や疲れを取ってくれる効果があります。

オレイン酸

には

悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があるんです!!

悪玉コレステロールって、生活習慣病になる原因になったりするので増えすぎるのは良くないです。

これだけ食べれば「悪玉コレステロール」を減らせるわけではないですが

あくまで「野菜ジュース」と同じ補助食程度

に考えていただければよいと思います。

最後に食物繊維。

食物繊維は炭水化物から糖質を抜いたもので

ナッツには糖質がほぼ含まれていない分、食物繊維がたくさん含まれております。

ですので便秘の改善、デトックスに効果があります

 

ナッツの一日の摂取量は20前後粒

 

と思います。言われています。

ナッツには100g当たり、585カロリーあります

100g食べると成人の1食分カロリーを取ってしまうことになりますので注意が必要です。

必ず20粒前後という量を守って食べましょう!

クルミとカシューナッツ

f:id:ohadakun:20191216231205j:plain

f:id:ohadakun:20191216232750j:plain



あの硬い殻から出てくるクルミ・・・

これには 肌にとって良い、人間に必要とされている「オメガー3」

が多く含まれています。

「オメガ3とは?」

オメガ3は、「脂肪の仲間」です。

脂肪には大きく分けて2種類あり

飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸

に分かれます。

「飽和脂肪酸」の「トランス脂肪酸」は特にマーガリンに多く含まれており「良くない脂肪」「あまりとらない方が良い脂肪」と言われており

パン、ケーキ、ドーナツなどの洋菓子、揚げ物などに多く入っています。(要するに大抵のジャンクフードには入っているという訳です・・)

飽和脂肪酸は、「食事から意識してとる必要はない」

と言われるくらい、最近の日本の食文化には浸透している物なのです。

摂りすぎによって起きること

肥満、生活習慣病各種と言われています。

トランス脂肪酸は決して体に良い食べ物ではなくできれば避けていきたいですね・・・

 

では

「不飽和脂肪酸」とは。

コチラには人間の体に必要な、EPA.DHAをはじめとした

「積極的にとっていきたい油」

が含まれています。

その中で、人間が魚やナッツからではないと摂取が難しいとされている

これが

オメガ3です。

オメガ3ってとても貴重な脂肪で

「抗酸化作用」があったり「ビタミンDやアーモンドに入っているビタミンD

吸収を助けてくれます。

抗酸化作用とは

文字通り体を酸化させない

 体の中を錆びつかせない(酸化を抑えること)

こんな作用があります。

体では常に活性酸素

というものができていて、これが更に酸化してしまうと

老化の原因や肌のつや、ハリが無くなってくるといわれています。

オメガ3は「体で生成することのできない栄養分(脂肪)

なので積極的に、魚やナッツを摂るようにしましょう!

クルミとカシューナッツの一日の摂取目安

・クルミは30g前後 

・カシューは25g前後と言われています

大体20-30gくらいというのは

一掴み

くらいですね!

食べすぎはアーモンド同様 脂質の摂りすぎ、カロリーの摂りすぎになってしまうので気を付けてくださいね!

 

~まとめ~

本日は、ナッツ類に含まれる成分や1日の摂取目安についてお話ししました。

ナッツに含まれる油は、程々に摂れば、食べるサプリメント

としても活用できますね!

ですが、食べすぎは、おなかが痛くなったり、ニキビの原因になったり、血圧が上がりすぎたりします。

程々に食べましょうね!

 

それではまた!・・・・・

あっ

そういえば・・・

はだおのこのブログのトップページを少し見やすくしてみました!

以前に書いた記事なども見やすくなっているので、是非見てみてくださいね!

 

では今回こそ!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

はだお